村上佳菜子の目が違うように見えるのはなぜ?元はどうだった?画像で比較!

 

元フィギュアスケーターだった村上佳菜子さん。

現在はタレントや、スポーツキャスターとしてメディアに露出することも多くなってきました。

その村上佳菜子さんの目が違うと話題になっています。

今回は、村上佳菜子の目が違うように見えるのはなぜ?元はどうだった?画像で比較!についてご紹介します。

 

 

 

村上佳菜子さんの目が違う?元はどうだった?

 

 

 

村上佳菜子さんは、現役でスケーターとして活躍している時と、スケーターを引退してメディア露出が増えるようになってからでは、目が違うと話題になっています。

そこで、どのように違っているのか、調べてみました。

 

村上佳菜子さんの元の目はどうだった?

 

現役の頃の画像がこちらです!

 

 

 

画像を見る限り、当時の村上佳菜子さんは、まぶたが少し腫れぼったい印象があり、ぱっちりした目ではないと感じますね。

奥二重のようにも見えます。

 

村上佳菜子さんの現在の目は?

 

現在の目はどのような感じでしょうか?

 

 

 

 

普通に二重まぶたですよね!

 

現役でスケートをしていたときの、少し腫れぼったいまぶたから、スッキリしたまぶたになっています。

そしてまぶたがスッキリしたことで、二重がくっきりしていて、目もぱっちりしていますね!

この違いがなぜなのか、気になります。

 

村上佳菜子さんの目はもともと二重だった!?

 

確かに、スケートをしている村上佳菜子さんの目は、まぶたが重くぱっちりした目ではありませんでした。

スケーターとしての村上佳菜子さんは知っていても、プライベートの村上佳菜子さんのことは分かりません。

村上佳菜子さんは、スケートを引退される少し前からInstagramを開設していますが、その当時の画像を確認してみました。

 

 

 

こちらは2017年3月の投稿です。

引退されたのは、2017年4月23日ですので、約1ヶ月前ですね。

画像を見ていただくとお分かりいただけますが、二重まぶたなんです。

 

 

 

こちらは引退2日後の2017年4月25日の投稿です。

しっかり二重まぶたですよね。

 

違いについて調べてみると、理由の1つとして、

 

テレビ出演が増えて、プロのメイクさんにメイクをしてもらうことで、二重がよりくっきりわかるメイクをしてもらえるから。

 

これが大きな理由のようです。

もともとは自分でメイクをしていた村上さん。

プロにメイクしてもらうことで、自分のメイクの腕も上がったようです。

 

そしてもう1つ、これは個人的な推測ですが、

 

現役でスケートをしているときは、緊張やプレッシャーで顔がむくんでいたのではないか?

 

ということです。

実際、現在でも現役時代のような感じの時があるので、緊張やプレッシャーでむくみやすい体質なのではないか?と思いました。

 

 

こちらは、現在の村上佳菜子さんですが、現役の頃に近い目元だと思いませんか?

 

村上佳菜子の目が違うように見えるのはなぜ?元はどうだった?画像で比較!まとめ

 

村上佳菜子さんの目が違うように見えるのは、『テレビの出演が増えてプロのメイクさんにメイクしてもらうようになったから。』

が、一番の理由のようです。

併せて、個人的な意見ですが、緊張やプレッシャーによる”むくみ”の可能性もあるのでは?と感じています。

 

色々なことに挑戦し続ける村上佳菜子さん。

今後のさらなる活躍に目が離せませんね!

 

最新情報をチェックしよう!